2007年11月01日

自衛隊機炎上、三菱重工小牧南工場を捜索

自衛隊機炎上、三菱重工小牧南工場を捜索

県営名古屋空港といえば、以前の小牧空港ですよね。

あそこは住宅地の中にありますから、近隣の住民にとっては、恐怖ですね。

読売新聞です。

愛知県豊山町の県営名古屋空港で飛行試験中の自衛隊機が離陸に失敗して炎上、乗員2人が負傷した事故で、愛知県警は1日午前9時20分ごろ、業務上過失傷害容疑で、三菱重工業名古屋航空宇宙システム製作所小牧南工場(愛知県豊山町)の捜索を始めた。

炎上したF2支援戦闘機の整備を担当している同工場側は、肋骨を折って重傷を負った機長らによる操縦ミスか、エンジンなど機体トラブルのどちらかが原因ではないかとみている。

県警は、整備記録などの関係資料を押収するなどして詳しい事故原因の分析を進める。

県警はこの日、小牧南工場の捜索を進める一方、炎上現場付近の現場検証も行う。

また防衛省航空安全管理隊も31日に引き続き現場付近の調査を行う予定。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000004-yom-soci
posted by ケンピース at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。