2007年09月23日

独自通貨「円天」の健康商品会社、会員5万人への配当停止

独自通貨「円天」の健康商品会社、会員5万人への配当停止

円天というのは、エル・アンド・ジーという健康商品会社が独自に発行していた通貨です。

会員になって、100万円を預けると、年利36%で運用するか、「毎年」100万「円天」が貰えるんだそうです。

100万「円天」でお買い物ができて、しかも満期になったら解約できる・・・

使い切っても次の年になったら、また100万「円天」が貰える。

まさにマルチ商法そのものですね。

でも、なんでこんなのに騙される人がいるんでしょうね。

こんなこと言ったら怒られるかもしれませんが、騙された人も同情はできませんね。

今年の5月に日テレ系で放送された「真相報道 バンキシャ!」で、

この円天を追求していましたね。

その時の放送内容の一部がYouTubeにアップされていました。

http://www.youtube.com/watch?v=848BZ1DvSdk
http://www.youtube.com/watch?v=VW94mp55BTY

読売新聞です。

高額の配当や、「円天」と呼ばれる独自通貨をもらえるとうたって、全国の会員から多額の「協力金」を集めていた東京都新宿区の健康関連商品販売会社「エル・アンド・ジー」が今年2月以降、配当の支払いを中止し、各地の消費生活センターに苦情が相次いでいることがわかった。

今月20日には、同社が社員の大半を解雇したことも判明。

同社の会員は約5万人、集めた資金は約1000億円に上るとみられ、返金を求めて訴訟を起こした会員の代理人弁護士は「不特定多数から資金を預かることを禁じた出資法違反の疑いが強い」と指摘している。

健康補助食品などの製造・販売を目的に1987年に設立された同社は、2004年ごろから全国各地のホテルで演歌歌手やタレントを招いた説明会を開催。

「1口100万円の協力金を預けて会員になれば3か月ごとに9万円の配当を支払う」

「1年後の満期には元本を返金する」などとうたって、会員の勧誘を始めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070923-00000001-yom-soci
posted by ケンピース at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。