2007年10月22日

自民「守屋氏の国会招致に応じる」

自民「守屋氏の国会招致に応じる」接待、洋上給油疑惑で

とうとう国会に呼ばれますね。守屋次官。4年もやってきたから、結構出てきそうですね。

娘の留学先での飲食費は否定していましたけれど、どうでしょうか?案外・・・

産経新聞から。

自民党の大島理森国対委員長は22日午前、民主党の山岡賢次国対委員長に電話し、民主党が証人喚問を要求している守屋武昌前防衛事務次官について、国会招致に応じる考えを伝えた。

民主党幹部が同日午前、明らかにした。

民主党は守屋氏について、防衛商社元幹部からゴルフなどの接待を受けたとされる問題や、インド洋での海上自衛隊の補給燃料転用疑惑などで証人喚問を要求。

山岡氏は喚問が実現しない限り、衆院テロ対策特別委員会での新テロ対策特別措置法案の審議に応じないことを表明している。

大島氏は山岡氏に、想定する国会招致について証人喚問か参考人招致か明らかにせず、同特別委の理事懇談会で協議するよう求めた。

民主党国対幹部は記者団に対し、参考人招致ではなく、偽証罪が適用される証人喚問の実現をあくまで求める考えを強調した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000921-san-pol
posted by ケンピース at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月15日

名古屋地下鉄談合、大林組に罰金2億

名古屋地下鉄談合、大林組に罰金2億…仕切り役も有罪判決

談合で、ゼネコンに罰金刑が課せられたのが始めて、ということは、これまでは従業員だけが刑罰を受けていたんですね。

これは不公平ですね。

談合がばれなければ、企業が不当に儲けるわけですから、ゼネコンにバシバシ罰金を課すべきです。

2億円じゃなくて20億円くらいにするべきですね。

そうしないと、浜の真砂は尽きるとも・・・・ですよ。

読売新聞です。

名古屋市発注の地下鉄工事を巡る談合事件で、独占禁止法違反(不当な取引制限)の罪に問われ、共同企業体(JV)の幹事社だったゼネコン5社と各社の営業責任者5人の判決が15日、名古屋地裁であった。

村田健二裁判長は、大手ゼネコン「大林組」に、求刑通り5社の中で最も重い罰金2億円、談合の仕切り役だった同社名古屋支店元顧問・柴田政宏被告(71)(別の談合事件でも起訴)に懲役3年、執行猶予5年(求刑・懲役3年)を言い渡した。

大林組以外の4ゼネコンはいずれも求刑通りで、「鹿島」(東京都港区)と「清水建設」(同)が罰金1億5000万円、「奥村組」(大阪市)と「前田建設工業」(東京都千代田区)が罰金1億円。

4社の営業責任者はいずれも懲役1年6月、執行猶予3年(求刑・懲役1年6月)とした。

独禁法違反でゼネコンが刑事罰を科されたのは今回が初めて。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071015-00000001-yom-soci
posted by ケンピース at 12:17 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月11日

風評で株価つり上げ時効直前逮捕

風評で株価つり上げ、時効直前ブローカー逮捕

2年間も逃亡を続けたそうですが、証券取引法違反(風説の流布)だったら、懲役になっても2年くらいで出られるんじゃないかなあ。

株価のつり上げ工作なんか、言っちゃ悪いですが、程度差ですよね。

今回は文書があるんで悪質ってことかなのかな?


読売新聞です。

東京地検特捜部は11日、通信事業会社「ジャパンメディアネットワーク」実質経営者を証券取引法違反(風説の流布)の疑いで逮捕した。

特捜部は2005年9月、逃亡中の容疑者を事件の主犯格として指名手配したが、容疑者は2年間逃亡を続け、時効まで残り2か月だった。

調べによると、ジャパン社の親会社だった東証2部上場企業の土木工事会社の株価をつり上げる目的で、2002年11、12月の2回、実現の見通しが立ってないジャパン社の事業計画に関する文書をマスコミに配布し、風説を流布した疑い。

文書で、「携帯電話の充電口にアダプターを差し込むだけで、月額4500円の固定料金で携帯電話をかけ放題にするサービスを03年4月から立ち上げる」などと、ウソの説明をしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071011-00000305-yom-soci
posted by ケンピース at 14:24 | Comment(3) | TrackBack(1) | 日記

2007年10月09日

「年金」通知、57万通が届かず

社保庁からの35歳時「年金」通知、57万通が届かず

年金の通知も付け焼刃では、なかなかうまくはいかないよね。

民間なら、住所の届出をしたら、抽選で・・・とか先着何人とかするよね。

社会保険庁もいやいややっているから、こういう結果になるんだよね。

読売新聞

社会保険庁が3月に始めた、35歳時に年金記録を通知する「ねんきん定期便」で、7月までの5か月間に送付した831万4000通のうち、6・9%に上る57万通が加入者宅に届かなかったことが、読売新聞の情報公開請求でわかった。

4年目になる受給2年前の58歳向け「被保険者記録事前通知」も、年々、不達率が上がっており、すでに受給している人を含む全加入者を対象に、12月から始める年金記録漏れ対策の「ねんきん特別便」でも、同様の不達が懸念される。

同庁は、住所変更を届け出ない加入者が増えてきたのが主な原因として、「転居時には忘れず届け出を」と呼びかけている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000001-yom-soci&kz=soci
posted by ケンピース at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

株価600ドル突破、グーグルに注目

ネットの世界ではグーグルには眼が離せないですね。

グーグル関連情報に注目が必要だね。

ユーチューブなんかは、今注目の素材ですからね。


産経新聞

インターネット検索エンジン最大手グーグルの株価が8日、初めて600ドルを突破した。

2004年の新規公開時の株価から7倍強に膨れあがった。

検索技術の革新でオンライン広告市場でシェアを拡大し、投資家の支持を広げ続けている。
 
8日のナスダック市場のグーグル株価は午前中に600ドルを突破し、一時610.26ドルまで上昇。

終値は609.62ドルだった。

グーグルは検索エンジンからソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)、動画サービスなど成長分野を次々開拓。

動画投稿サイトのユーチューブを買収。

オンライン広告大手ダブルクリックとの買収も合意し、ヤフーとの距離を引き離している。
 
ロイター通信によると、グーグルの時価総額は約1890億ドルで、スタンダード・アンド・プアーズ社の株価指数S&P500に入っている主要企業銘柄の中で11位の規模。

アナリストの中には、急成長のウェブマーケティング分野で地盤を固めれば、来年には700ドル到達を予想する声もある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000903-san-bus_all
posted by ケンピース at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。