2007年07月25日

NHK、受信料50円値下げも…経営委員会に複数案提示

NHK、受信料50円値下げも…経営委員会に複数案提示

読売新聞によると、NHKは24日、次期5か年経営計画に盛り込む受信料の値下げ案を経営委員会に提示したそうだ。

具体的な値下げ率などは明らかにされなかったが、関係者によると、複数案の中で、現行の割引を維持した上、受信料を一律月額50円、口座振替などの利用者はさらに50円(月額計100円)引き下げる案が有力視されているそうだ。

受信料をめぐっては、総務省は今後も「一律2割値下げ」を強く求めていく方針で、最終決定までには曲折がありそうだ。

受信料の値下げ案を経営委に提示するのは、NHKの開局以来のこと。

受信料契約には、地上波のみの「カラー契約」と衛星放送も視聴可能な「衛星カラー契約」があり、それぞれ2か月分単位で料金が設定されている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070725-00000001-yom-bus_all

菅義偉総務相は24日の閣議後の記者会見で、2割程度の値下げを求める考えを改めて表明している。

NHKもみみっちいね。

無駄遣いを無くして、社員教育しっかりやれば、1割程度は直ぐに出てくるよ。
posted by ケンピース at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月24日

教師用「訴訟保険」需要急増、都の公立校では加入者3割強

教師用「訴訟保険」需要急増、都の公立校では加入者3割強

読売新聞によれば、保護者などから起こされる訴訟に備え、保険に加入する教師が増えているそうだね。

大手損害保険会社の大半が教師専用の保険を扱っているんだって。

その他にも、公立学校場合は教師は公務員だから、公務員全般を対象にした保険を利用する教師も多いそうだ。

東京都の公立学校では今年、保険に加入する教職員が3分の1を超えた。

こうした状況は、学校に対する親の理不尽なクレームが深刻化する中、教師たちが「いつ訴えられるかわからない」という不安を抱いていることを示している。

複数の大手損保によると、教師向けの損害保険が出来たのは2001年前後。

損害賠償請求訴訟を起こされた際の弁護士費用や、敗訴した場合の賠償金を補償する。

毎月の保険料は200〜1000円、補償額は300万〜5000万円前後。

ある大手損保の担当者は、「口コミで保険の存在が広まっている」と語っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070724-00000007-yom-soci


しかし、時代も様変わりしたね。

給食費は払わない、放課後の掃除はさせない、こういう親に育てられた子供はどうなるのかね?

posted by ケンピース at 16:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月23日

CM削減や返済最長5年、貸金業者・信販の自主規制案判明

サラ金業者の自主規制案がまとまったみたいだね。

読売新聞の記事では、改正貸金業法が年内に本格施行されるので、サラ金業者や信販会社が実施する自主規制ルール案が22日発表されたんだって。

若者らの安易な借り入れを防ぐため、CMの放映時間を制限したり、パチンコ店や公営ギャンブル場近くに自動契約機を新設することも禁じるんだってさ。

ルール案では、視聴者が多い午前7〜9時と午後5〜10時の時間帯はテレビCMを放映しない。

そして、午後10時〜午前0時の間は、放送地域ごとにテレビCMは、1業者あたり月間100本まで。


サラ金のリストラが始まっているね。

テレビCMは規制したけど、インターネットや携帯関係はどうなんだろうかね?

携帯の待ちうけ画面の広告なんか、ほとんどサラ金だからね。

若者の安易な借り入れを防ぐより、安易に貸さない方が先決だと思うけど。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000401-yom-bus_all



芸能ニュースはこちら
  ↓
ケンピースの芸能情報
http://ken-peace.seesaa.net/
posted by ケンピース at 07:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月22日

参院選 自民は小泉氏、民主は長妻氏 頼みの顔で終盤へ

とうとう出てきたね。去年の幽霊が!

5年間好き勝手やってきた、小泉さんが完全復活だね。

安倍さんももう稚拙でだめだし、麻生さんは失言ばっかで、自民党にとっては時限爆弾みたいだから、口チャックしないといけないしで、とうとう出現だね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070722-00000007-maip-pol

「劣勢」自民は小泉人気に頼り、民主は「年金問題の顔」長妻で攻勢を強める構図になっちゃった。


毎日新聞によれば、

小泉さんと民主の長妻さんが、応援弁士として引っ張りだこだ。

21日には、小泉さんは愛知県入りして自民、公明の集会をはしご、長妻さんは徳島から新潟へと慌ただしく移動した。

小泉さんは選挙期間中に全国十数カ所を回り、長妻さんは「年金のことを話しにきて」と各陣営から応援要請がひっきりなし。

たしかに、長妻さんは年金のこと詳しいよね。

独自のパイプを持ってるよね。

「年金追及の第一人者」「ミスター年金」と、徳島では紹介されたそうだよ。

長妻さんは、ともかく、小泉さんは賞味期限まだあるのかな?
posted by ケンピース at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年07月21日

<赤城農相>政治団体、退去後も事務所費計上 実在と記載

赤城脳うすい大臣また出てきたね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000045-mai-pol


陣笠国会議員がまたやったね。

今度はどうやって切り抜けるのかね。

解散していなかったって、又言ってもらううんだろうね。

1215万円だってさ。

領収書をきるまでもない微々たる金額で、法律にのっとって適正に処理してるって言うんだろうね。

親や後援会に、嘘をつかせて恥ってものが無いんだよね。

まあ、国会議員で悪いことする奴らはみんなそうだね。

でも、バカなやつだね。

そんなの選んだ選挙民はもっとバカだな。

posted by ケンピース at 18:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。